超硬材やチタン等の難削材の切削加工や超精密微細加工

株式会社フォワード

超硬切削加工や部品加工の技術相談やお見積り

0266-54-1150

営業時間/8:30~17:30

超硬材やチタン等の難削材の切削加工や超精密微細加工

株式会社フォワード

加工事例

焼結後のセラミックへ穴あけ

焼結後のセラミックへ穴あけ

加工のポイント

焼結後セラミックは衝撃に弱く、カケやヒビが加工時に入りやすい材料です。
刃物と回転数を経験から割り出し加工することで当社ではセラミックへの穴あけ加工も実現できます。

右の画像は板厚3mmのジルコニアに穴あけを行いました。端ギリギリの穴あけ加工もヒビなく実現できます。

スペック情報

材質

焼結セラミック(ジルコニア)

寸法・精度

Φ3穴あけ加工

用途・産業

サンプル品

超硬や難削材の加工について

お問い合わせ

CONTACT

ご相談・お問い合わせはお気軽にご連絡ください

0266-54-1150