超硬材やチタン等の難削材の切削加工や超精密微細加工

株式会社フォワード

超硬切削加工や部品加工の技術相談やお見積り

0266-54-1150

営業時間/8:30~17:30

超硬材やチタン等の難削材の切削加工や超精密微細加工

株式会社フォワード

超微細切削加工と鏡面加工技術

微細加工サンプル 微細加工サンプル

超精密微細加工をあらゆる材質、形状で実現する技術力

当社の超微細加工はこれまで培った経験から
最適な加工条件を導き、あらゆる材質、形状で実現します。

超微細小径穴加工や微細溝の加工、切削のみで実現する鏡面加工は当社の得意技術。

フォワードでは、他社で断られてしまった案件のご相談に対応致します。

フォワードの微細加工技術

φ0.4の穴を角度18°にて貫通

φ0.4の穴を角度18°にて貫通

ステンレス(sus316)へ18°の角度で小径穴を貫通させました。

平面に対し直角での穴あけや角度が大きい加工は容易に可能ですが、角度が浅いと刃物が面で弾かれ、思うような加工は出来ません。

回転数をこれまでの経験から割り出し加工を実現させました。

微細穴あけ加工

φ0.07の穴の0.1mm置きに連続加工

微細穴の連続加工
微細穴の連続加工

目視では確認出来ない様なφ0.07の穴を連続しました。

穴と穴の間隔は0.1mmで加工を行っています。

※画像は視認性を高めるためにバックから照明を当てています。

ステンレス材へのΦ0.1の微細穴を貫通

ステンレス材への微細穴あけ加工
ステンレス材への微細穴あけ加工

ステンレス材にφ0.1の微細穴を8つ貫通させています。

※画像は加工部分をマイクロスコープで拡大したものです。

微細加工の事例一覧へ

研磨工程無しの鏡面加工を切削のみで実現

鏡面加工を研磨工程無しの切削加工のみで実施。

研磨工程不要で納期短縮と製造コストダウンに貢献します。

鏡面加工の事例一覧へ

加工対応材料について

超硬合金

一般超硬材のH1、G種、TB種や超硬ソリッド、超硬ろう付け、焼きバメなどあらゆる素材が対応可能です。

素材の調達も可能ですのでお問合せ下さい。

セラミックス

アルミナ、ジルコニア、炭化ケイ素、窒化ケイ素等、超硬以上の耐摩耗性が実現するセラミックスについても切削加工が可能です。

チタン

難削材の代表例としてチタンが挙げられますが弊社では特に難しい技術ではありません。

純コバルト

高い靭性と熱伝導率の悪さで加工がしにくい純コバルトも弊社では問題なく加工が可能です。

その他(モリブデン、ニッケルなど)

当社では豊富な超硬材、難削材の加工実績があります。

まずはお気軽にご相談ください。

三次元測定機による徹底した精度チェック

三次元座標測定器
三次元座標測定器

微細加工を行った際の精度チェックにも専門の技術やノウハウ、設備が必要となります。

当社では「高精度CNC 三次元座標測定器」を始めとした各種検査・測定器を保有しており、最新設備による精度チェックを行っています。

お客様に「フォワードの製品なら間違いない」と言ってもらえるよう、精度・品質管理に責任とこだわりを持って取り組んでまいります。

難削材への微細加工が評価され森精機ドリームコンテストで技能賞受賞

森精機ドリームコンテスト受賞作品

チタンの細リブでピラミッド形状を削りだしました。

難削材での微細加工が評価され「技能賞」を受賞しました。

微細加工の依頼、技術相談について

微細加工技術でお困りなら実績豊富なフォワードで相談対応します。
すでに図面がある場合はお問合せフォームから添付も可能なので相談はスムーズです。

機密保持契約が事前に必要な場合は都度対応可能です。ご連絡下さい。

お問い合わせ

CONTACT

ご相談・お問い合わせはお気軽にご連絡ください

0266-54-1150